小牧本店 遠山 裕司 2019.12.17

SPECIALIZEDスペシャライズドPOWER ARCパワーアークのサイズ選び

冒頭の写真は過去にSPECIALIZEDスペシャライズドから販売されていたCHICANEシケインというサドルなんですが、

個人的に大変好みな逸品でした

POWER ARCパワーアークはこのCHICANEシケインをショートノーズ化&穴あけ化したようなつくりになっています

パワーアーク

POWER ARC EXPERT パワーアーク エキスパート ¥15,000(税抜)

このPOWER ARC パワーアークはサイズ選びがキモとなるサドルでして、

SPECIALIZEDスペシャライズドの他モデルのサドルサイズ(幅)よりも1まわり大きめなサイズを選んだ方が良い場合が多いのです

通常のサドルサイズ(幅)の目安となる坐骨幅の計測はこちらの測定器でチェックできます

過去ブログRETUL MATCHのご紹介

POWER ARC パワーアークについては

こちらの測定器で出てきた結果がジャストサイズだった人30~40%、

それよりも1まわり大きめなサイズがジャストサイズだった人60~70%

といった感じ。(今後測定器のアップデートがかかる場合もありますが)

理由は

サドルのラウンド形状に由来されるもので、

表記上のサドルサイズ(幅)が143の場合でも

実際に人が乗れるサイズ(幅)が10ミリ程狭い135ミリ相当になる為

となります

有効座面の説明1

有効座面の説明2

このサイズ合わせが印象を大きく変化させますので、購入前にテストサドルをご利用いただく事をおすすめします

(人気サドルにつきレンタル予約待ちとなる場合があります。ご了承ください)

選び方に少しクセのあるPOWER ARC パワーアークですが、大変ご好評いただいております

気になっている方はぜひご参考にしてみてください。

スペシャライズドONLINE STORE

より写真をお借りしました。ありがとうございました。






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

<買う前に試せるって幸せ!!>

【スペシャライズド製品お試し会】

<開催店舗>

カミハギサイクル名城店

第一弾:シューズ

2021年3月20日(土)~3月21(日)

アッパーのしなやかさと、ソールの剛性のバランスがよく「疲れにくくて速いシューズ」として安定の人気の「S-WORKS ROAD7」

靴下みたいで少し履きにくさはあるものの履いてみると足先の自由度が快適な「S-WORKS ARES」

是非あなたの足で試してください。

第二弾:ホイール

2021年4月17日(土)~4月18(日)

DISCロードの軽量化におすすめのホイール「ROVAL ALPINIST CLX」「ROVAL RAPIDE CLX」の2モデルをお試しいただけます。

ヒルクライム時には大きなアドバンテージになります。

第三弾:バイク

2021年5月1日(土)~5月9(日)

完成車重量が約6㎏の超軽量DISCロード「AETHOS」

楽しく走るための超軽量バイクである「AETHOS」はクロモリやチタン素材のバネ感ある乗り心地で疲れにくいバイクです。

◆詳細は こちらのブログをご覧ください。

遠山 裕司の最新記事

遠山 裕司の記事一覧

新着記事

記事一覧へ