小牧本店 遠山 裕司 2022.09.04

【トライアスロンレースでペースアップ】最適なDHバーを選びましょう

こんにちは

小牧本店スタッフ遠山です。

トライアスロンレースでよく使用されるDHバーというハンドルパーツ。

さまざまな形状があり、どれを選べばよいかの相談も多くあります。

今回はプロファイルデザインのDHバーを例に、形状による特徴をご紹介します。

まずは現在のスタンダードと言える形状のこちらの製品

▼SONIC/ERGO/50a ¥20,000(税込)

SONIC/ERGO/50a

SONIC/ERGO/50a

DHバーはつけたいが、上半身が低くなり過ぎないアップライトなフォームを希望する場合は、このDHバーを選んでください。

アームパッドスペーサー

オプションパーツでアームパットの高さを上げるパーツ(最大60mm)もありますので、多様なフォームを再現できます。

上記製品よりもアームパッドの位置を低くしたい方はこちらの製品をどうぞ

▼SUBSONIC/RACE/35a ¥23,700(税込)

SUBSONIC/RACE/35a

SUBSONIC/RACE/35a

ハンドルクランプ部分と同じくらいの高さにアームパットがくるため、出来る限り低姿勢なフォームを希望する方におすすめの製品です。

見た目のシンプルさ、すっきりとしたフォルムも魅力的な製品です。

※DHバーを希望の長さに合わせる場合はバーをカットして調整します。

次の製品はロードバイクでの採用がおすすめのこちらの製品

▼FLIP/ERGO/50A ¥24,500(税込)

FLIP/ERGO/50A

FLIP/ERGO/50A

アームパッドが跳ね上げ式となっていて、ドロップハンドルの上部を持つときや、下ハンドルを持つときにも腕にアームパッドがあたらず、様々なフォームをとる事ができます。

店頭にもDHバーをご用意していますので、現物を見てスタッフと相談して、自分に合った製品をお選び下さい。






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【ベアリング試乗】話題の鬼ベアリングが試せる

■oniベアリングホイールレンタル ※ご予約のお客様優先

実施店舗:カミハギサイクル小牧本店

2024年6月6日(木)~7月1日(月)

超低トルクで回転率抜群の”鬼使用”ホイールを

自分の愛車で試せる数少ないチャンスです。

1日じっくり試してみてください。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【ご予約限定】高額査定続々の買取査定イベント

■店頭買取DAY

実施店舗:小牧本店

2024年6月28日(金) ※ご予約の方のみ

新しいい自転車に買い替えたい方

使っていないパーツを現金化したい方

高額査定で大好評の買取業者さんが店頭買取査定してくれます。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us】尾張の風雲児 織田信長を訪ねて

■平日ライド

2024年6月17日(月)

スペシャライズド名城から桶狭間まで往復約50~60kmのライドです。

土日は参加できないけど平日なら!という方のご参加お待ちいたしております。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us】愛知牧場までサイクリング

■サタデーライド

2024年6月22日(土)

カミハギサイクル緑店から往復約24kmのライドです。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。