小牧本店 遠山 裕司 2022.09.04

【トライアスロンレースでペースアップ】最適なDHバーを選びましょう

こんにちは

小牧本店スタッフ遠山です。

トライアスロンレースでよく使用されるDHバーというハンドルパーツ。

さまざまな形状があり、どれを選べばよいかの相談も多くあります。

今回はプロファイルデザインのDHバーを例に、形状による特徴をご紹介します。

まずは現在のスタンダードと言える形状のこちらの製品

▼SONIC/ERGO/50a ¥20,000(税込)

SONIC/ERGO/50a

SONIC/ERGO/50a

DHバーはつけたいが、上半身が低くなり過ぎないアップライトなフォームを希望する場合は、このDHバーを選んでください。

アームパッドスペーサー

オプションパーツでアームパットの高さを上げるパーツ(最大60mm)もありますので、多様なフォームを再現できます。

上記製品よりもアームパッドの位置を低くしたい方はこちらの製品をどうぞ

▼SUBSONIC/RACE/35a ¥23,700(税込)

SUBSONIC/RACE/35a

SUBSONIC/RACE/35a

ハンドルクランプ部分と同じくらいの高さにアームパットがくるため、出来る限り低姿勢なフォームを希望する方におすすめの製品です。

見た目のシンプルさ、すっきりとしたフォルムも魅力的な製品です。

※DHバーを希望の長さに合わせる場合はバーをカットして調整します。

次の製品はロードバイクでの採用がおすすめのこちらの製品

▼FLIP/ERGO/50A ¥24,500(税込)

FLIP/ERGO/50A

FLIP/ERGO/50A

アームパッドが跳ね上げ式となっていて、ドロップハンドルの上部を持つときや、下ハンドルを持つときにも腕にアームパッドがあたらず、様々なフォームをとる事ができます。

店頭にもDHバーをご用意していますので、現物を見てスタッフと相談して、自分に合った製品をお選び下さい。






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【試着会】トライアスリート必見

■ウェットスーツ試着会

会場:稲沢市国府宮スイミングクラブ

2024年3月3日(日)

一流ウェットスーツメーカーの製品を試着して

しかも泳ぐことができる見逃せない機会です。

メーカースタッフのサイジングや脱着アドバイスもあり。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【ご予約限定】高額査定続々の買取査定イベント

■店頭買取DAY

実施店舗:カミハギサイクル小牧本店

2024年3月29日(金) ※ご予約の方のみ

新しいい自転車に買い替えたい

使っていないパーツを現金化したい

高額査定で大好評の買取業者さんが店頭買取査定してくれます。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】小豆島を走ろう

■小豆島ライドツアー

2024年3月9日(土)~10日(日)

外周は約110㎞ほどの島を2日間かけてゆったりライドします。

サイクリングに絶好のロケーションの小豆島一緒に満喫しましょう。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】目指せ超長距離ライド!

■佐渡島ロングライド

2024年5月18日(土)~20日(月)

一緒にロングライドイベントに参加しましょう!

交通量が少なく走りやすいのでロングライド初挑戦にもおすすめのイベントです。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。