ささしま店 佐藤 淳 2020.05.23

【5月20日より新ルール】自転車輪行で新幹線に乗るときの注意点!

多くの地域で緊急事態宣言が解除されたものの、県をまたぐ移動はまだまだ控えなければなりませんね。

でも、来るべき日に備え、新幹線を利用した輪行のお話をしましょう!

5月20日より新幹線の特大荷物の持ち込みに事前予約が必要となりました。

JR東海ホームページをご覧いただくと詳しいことが載っています。が、少しややこしいところもあるので、ブログネタ的にも解説してみましょう!

さて、特大荷物とは

3辺合計160㎝を超え、250㎝以内のスーツケースのような荷物

を指します。

このサイズの荷物は車両最後尾席の後ろのスペースが専用のスペースとして割り当てられるようになります。

特大荷物スペース付き座席

スペースの使用には事前予約が必要となります。また、事前予約すれば無料で使用出来ます。席は指定席、グリーン席で、最後尾の列のみ選択出来るようです。

ちなみに事前予約なしで、特大荷物を持ち込むと荷物の収納場所の案内手数料として1,000円の追加料金が発生します。大きな荷物を持って行く際は事前予約が良いですね!

そうか、自転車輪行での新幹線持ち込みは事前予約がいるのか!

となりそうですが、JRの公式発表では自転車などのスポーツ用品やベビーカーなどは実は事前予約なしでも新幹線内に持ち込めることになっています。

荷物案内画像

急な予定変更で新幹線に自転車を乗せなきゃいけなくなった場合も一安心ですね!

ただし!

新幹線に大きな荷物の置き場所は相変わらず車両最後尾席の後ろスペース位しかありません。

しかも、今後は車両最後尾座席後ろのスペースは最後尾席の人用のスペースとなりますので予約状況によっては自由に使えなくなります。

なんだかややこしいですね!

要点をまとめると

予約なしでも自転車は持ち込める

けど、置き場所確保が結局必要になる

→なら、荷物スペース付き座席を予約したほうがスマート!

という感じです。

特大荷物スペース付きの座席は

指定席の券売機でも指定できますし、窓口でも指定できます。

「急に乗る必要が出たけれどそれほど慌てていない」という場合は
是非荷物スペース付きの座席を利用してくださいね~。

それでは、まだしばらく県をまたぐ移動は控えなければなりませんが、
輪行も楽しんでいきましょ~!!






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

<MTBコースでの試乗は見逃せません!!>

【スペシャライズドE-BIKE&MTB試乗会】TEST THE TURBO

■カミハギサイクル名城店

2021年6月12日(土) 10:00~16:00

E-BIKE「VADO」「CREO」「COMO」「LEVO」の試乗会です。

名城店にあるSW TARMAC SL7やSW ROUBAIXも試乗可能ですから、E-BIKEとの乗り比べも出来ますよ!

メーカーさんも来店されるので直接お話を聞けるチャンスです。

■各務野自然遺産の森(岐阜県各務原市)

2021年6月13日(日) 10:00~16:00

E-BIKEとMTBの試乗会です。

山の中のMTBコースで試乗で、スペシャライズドバイクの良さを十分に楽しんでいただけるイベントです。

※スムーズな試乗のために専用サイトで事前にご予約をお願いいたします。

◆ご予約&詳細は こちらのブログをご覧ください。
<ロードバイクの走りが変わる!!>

【MAVICホイール試乗会】

<開催店舗>

・カミハギサイクル緑店

2021年5月15日(土) 13:00~16:00

※午前中はプレミアムライドできます

・カミハギサイクル小牧本店

2021年5月16日(日) 10:00~16:00

※小牧本店の午前中のプレミアムライドは中止いたします。

【MAVICホイール小牧店限定平日一日試乗】

<開催店舗>

カミハギサイクル小牧本店

5月13日(木)、14日(金)、17日(月)、19日(水)

まる1日MAVCホイール試乗できます!!

◆試乗車ラインナップなど詳細は こちらのブログをご覧ください。