小牧本店 遠山 裕司 2019.03.06

クイックリリースレバーもメンテナンスが必要なんです

クイックリリースレバーはホイールを固定するための部品なのですが、

この部品の使用方法を誤ったり、メンテナンス不足になったりすると

ホイールの固定がしっかりとなされず、ホイールやフレームの本来の性能が発揮されない。

それだけでなく、ホイールの脱落といった大変危険な状況に陥ってしまうことすら...

今回はそうならないように、

クイックレバーのメンテナンス方法をお伝えします。

クイックレバーをホイールから取り外すとこのような状態になります
※タケノコバネと呼ばれる部品の向きが間違って取り付けられているケースもたまにあります。

正しいバネの向き

これが正解↑

径の細い方が内側になるようにしてください

間違ったバネの向き

これは不正解です↑

本題のクイックレバーのメンテナンスですが、
内容は非常に簡単!

ヒンジの注油

ヒンジの部分と↑

カムの注油

クイックレバーのカム部分と↑

ネジ山の注油

ネジ山にグリスをそれぞれ薄ーく塗ること↑

です。

たったこれだけのことですが、油膜切れで適正な固定力にならないクイックレバーも数多くあり、やるとやらないでは雲泥の差になる場合もしばしば。

また、ホイールがしっかりと固定されるだけで走行フィール向上や異音解消につながるケースもあります。

是非確認&トライしてみてください。