ささしま店 佐藤 淳 2019.09.01

個人的なライドで恐縮ですが…寸又峡に行ってきました

寸又峡へ行ってきました!個人的に!!

大井川峡温泉

大井川鐡道沿線を走ってみたい、出来るならSL見たい!というのと、寸又峡になんかオシャレなカフェがあるからそこにも行きたいという安直な理由でよくも調べずとりあえず行ってきました!!

結論から言えば、SLは時期外れなので当然走っておらず、カフェも雨を嫌って早く出たのが災いしてオープン前で入れず!!何をしに行ったのかイマイチ分からないライドになりました!!(個人的には楽しい)

ルートはこちら→ STRAVAルート:川根温泉→寸又峡

行きたかったカフェはこちら→晴耕雨読ヴィレッジ

一応千頭の駅にパーシーとなにかが止まってました(よく知らない)。

大井川峡温泉

8時前に川根温泉の道の駅を出発するという時間帯と平日というのも影響していたとは思うのですが、しばらくの間はトラックの往来が少し多めでしたね。帰りは通勤時間帯からも外れ、気持ちよくスイスイ走れましたよ~。紅葉の時期、SLの時期の休日はマイカーが多そうなので若干時期をズラして行くと気持ちよく走れるのかなーと感じました。

予定ルートは県道をずっとという感じでしたが、山にビビって途中下泉から国道に逃げてます。坂が気にならない方は県道77号を走るようにすれば、坂を楽しみつつもう少し車を回避できるかなーと思います。

ただ、どうしてもトンネルはありますのでデイライト必須ですね!

昔話も豊富にあるそうで、いたるところに伝承が…これ、全部覚えてる人とかいるんですかね?

民話の里

せっかく寸又峡温泉まで来たなら吊り橋まで行くべきなのでしょうが、歩きにくい装備だったのでそのまま帰ってきました。

大井川峡温泉

今回ご同行いただいた方(ぎせいしゃ)と寸又峡橋でパシャリ。

大井川峡温泉

Stravaルートビルダーでは1900mとか出てますが、そんなに登ってないです。せいぜい1000mちょっと?

ちなみにSL走ってると思ってしばらく駅で待ちぼうけしてました…

駅舎・線路脇の様子1
駅舎・線路脇の様子2

緑に溢れる景色は見ごたえがあり、観光の方が少ない時期はそこそこ走りやすいですよ。新東名で2時間半ほどで出発地点の川根温泉に着きますし、寸又峡の往復で90㎞いかないので、意外と気軽に行ける非日常的な場所ではないでしょうか。

皆様も寸又峡やアプト式列車が走る絶景を見に行ってみてはいかがでしょうか~?