小牧本店 遠山 裕司 2021.12.10

【バッテリーの電圧チェック】寒い時期のセンサーの反応不良の原因は!?

こんにちは

スタッフ遠山です。

寒い時期になってくると、メンテナンスについて特定の問い合わせが増えてくるものがあります。

その一つが、

センサーなどの反応不良!

スピードセンサーやケイデンスセンサー、パワーメーターにE-TAPレバーや新型Di2レバー等の反応不良についてのお問い合わせです。

これらの自転車機器にもボタン電池を使用しているものが多数あります。

ボタン電池

ボタン電池は化学反応で電流をつくる為、気温の低い冬場に電圧低下を起こしやすくなります。

室内保管している自転車の場合は室温で電圧が保たれていても、屋外で冷やされ電圧が低下し、反応しなくなるといった感じです。

ですから機器の不良を疑う前に、まずボタン電池の電圧をチェックしてみましょう。

バッテリーチェッカーを使用して、電圧を計測すると消耗具合が分かります。

電圧チェッカー

センサー類に多く使われているCR2032という電池。

電圧は3.0Vが規格なので、新品の状態で計測すると

新品の電池

3.0Vを超える数字が出ます。

この数字が3.0を下回ると動作不良を起こしたり、反応しなくなったりします。

2.8V以下になると不調が出る電子製品が多いです。

センサー類が無反応だったボタン電池の電圧を計測してみると

使用後の電池

「0.4V」この電圧ではセンサー類はもう無反応になるのも当然です。

センサーの反応が悪くなった時にはまずは電圧を確認してみて下さい。

もちろん、ご自身で電圧チェックできない場合でも小牧本店で電圧チェックを行う事ができますので、センサー類の反応が悪い時には一度ご相談ください。






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【ご予約限定】高額査定続々の買取査定イベント

■店頭買取DAY

実施店舗:小牧本店

2022年2月24日(金) ※ご予約の方のみ

新しいい自転車に買い替えたい

使っていないパーツを現金化したい

高額査定で大好評の買取業者さんが店頭買取査定してくれます。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【ワークショップ】きれいなペダリングを習ってみよう

■ロード初心者向けペダリング講習会

実施店舗:小牧本店

2月12日(日) ①11:00~②14:00~

ローラー台を使って、講師の方にきれいなペダルの回し方を教えてもらえます。

長く楽しく走りたい!仲間について行けるようになりたい!

と思っている初心者の方、ぜひご参加ください。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us!】もっとMTBを楽しもう

■豊田市トレイルライド

2月19日(日)

MTB買ったけど街乗りでしか使っていない。

そんな初心者の方にトレイルライドを通してMTBの楽しさをもっと味わっていただきたいです。

トレイル初体験の方大歓迎です。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us!】国内最大のヒルクライムイベント

■富士ヒルクライムレース

6月3日(土)~6月4日(日)

富士の絶景を堪能しながら上るヒルクライムレースに一緒に参戦しませんか?

一緒に参加すれば楽しさ倍増です。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us!】佐渡ロングライド参戦ツアー

■2023佐渡ロングライド

5月20日(土)~22日(月)

人気の210km以外にも100km・130km・180kmコースがあり

30kmごとにエイドステーションもあるのでロングライドビギナーでも参加できます。

自転車運搬付きでラクラクのツアーです。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

実力を測ってみませんか?

■TRY FTPテスト

開催店舗:カミハギサイクル緑店

パワーメーターを持っていないけど自分のパワーを知りたい方、緑店のスマートローラーを使って実際に測定してみましょう!

数値目標ができればモチベーションアップにもなりますよ。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

◆ご予約はこちらからお願いいたします。