小牧本店 遠山 裕司 2021.12.10

【バッテリーの電圧チェック】寒い時期のセンサーの反応不良の原因は!?

こんにちは

スタッフ遠山です。

寒い時期になってくると、メンテナンスについて特定の問い合わせが増えてくるものがあります。

その一つが、

センサーなどの反応不良!

スピードセンサーやケイデンスセンサー、パワーメーターにE-TAPレバーや新型Di2レバー等の反応不良についてのお問い合わせです。

これらの自転車機器にもボタン電池を使用しているものが多数あります。

ボタン電池

ボタン電池は化学反応で電流をつくる為、気温の低い冬場に電圧低下を起こしやすくなります。

室内保管している自転車の場合は室温で電圧が保たれていても、屋外で冷やされ電圧が低下し、反応しなくなるといった感じです。

ですから機器の不良を疑う前に、まずボタン電池の電圧をチェックしてみましょう。

バッテリーチェッカーを使用して、電圧を計測すると消耗具合が分かります。

電圧チェッカー

センサー類に多く使われているCR2032という電池。

電圧は3.0Vが規格なので、新品の状態で計測すると

新品の電池

3.0Vを超える数字が出ます。

この数字が3.0を下回ると動作不良を起こしたり、反応しなくなったりします。

2.8V以下になると不調が出る電子製品が多いです。

センサー類が無反応だったボタン電池の電圧を計測してみると

使用後の電池

「0.4V」この電圧ではセンサー類はもう無反応になるのも当然です。

センサーの反応が悪くなった時にはまずは電圧を確認してみて下さい。

もちろん、ご自身で電圧チェックできない場合でも小牧本店で電圧チェックを行う事ができますので、センサー類の反応が悪い時には一度ご相談ください。






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【Ride with Us!】富士見パノラマで思いっきり楽しもう!

■MTBライド

2022年7月10(日)

日本屈指の常設コース「富士見パノラマ」でMTBに乗りましょう

初心者から上級者まで対応できる様々なコースがあり

初めての方でも安心して遊べますよ!

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us!】岐阜県の郷土料理鶏ちゃんを食べよう

■女子ライド

2022年7月24(日)

久々にちょっとキツめの、はざまの坂を登ります。

目的地は、けいちゃんモーニングです。

登り方、走り方は、スタッフが優しくレクチャーしますので初めてでも安心してご参加ください。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us!】レースに出てみよう!!

■平田クリテリウム

レースで実力を試してみませんか?

ツーリングやロングライドとは全く違った楽しさです。

小牧本店の石田と一緒に参戦しましょう。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us!】サイクリスト憧れのコース

■しまなみ海道サイクリング

2022年7月16(土)~17(日)

いつか行ってみたい!もう一度行きたい!!

そんな憧れのコースを走りに行きましょう。

サポートカーも付くので安心してサイクリングを楽しめる人気のツアーです。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us!】鈴鹿サーキットコースで走ろう

■シマノ鈴鹿ロードレース

2022年8月20(土)

3年ぶりに真夏の祭典が帰ってきます。

カミハギサイクルでは8月20日土曜日に団体で参加します!

初参加でも大丈夫。一緒にレースに出てみませんか?

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【高価買取】自転車・パーツ買い換え応援します!

■店頭買取DAYS

2022年7月7(木)・7月8日(金)

高額買取で人気の業者さんが買取してくれます。

過去3回では高額査定で大好評でした。

査定だけでもOK。あなたも査定してもらいませんか?

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。