小牧本店 遠山 裕司 2018.10.17

CS-HG700・CS-HG800 11T-34Tスプロケットの秘密

ロードバイクのギアも11段変速がメインとなっている今日この頃
スプロケットも

11-34というワイドギア

が販売・選択できる時代になりました。

CS-HG700とCS-HG800の画像

CS-HG-700-11 11-34 ¥6,053

CS-HG800-11 11-34 ¥9,887

この11-34のスプロケットには秘密があるのです。
それがこちら

11-34の画像

写真の右上のパーツに注目

このパーツ、11Sホイールに付属する下のパーツと同じようにみえます

マニュアルの画像

1.85ミリの画像

11S対応ホイールや11S対応フリーボディに10Sスプロケットを取り付ける時に使う1.85ミリスペーサー

とあります

8,9,10Sホイールのフリーボディは11Sフリーボディに比べて1.85ミリ短い構造になっています。
この為、8,9,10Sホイールにロード用11S用スプロケットは取り付けできないが、

11Sホイールに10S用スプロケットは1.85ミリスペーサーを入れて使用できるということになっています。

これが

11Sの、11-34のスプロケットにセット

としてついてきています。

つまり

「11-34のスプロケットに付属するこのスペーサーを使用しなければ8,9,10S用のホイールに11-34スプロケットは取り付けできる」

ということになります。

※11-34のスプロケットをロードバイクにセッティングするためには
R7000(105)のGSケージもしくはR8000(アルテグラ)のGSケージが必要となります。

やってみたい!という方は小牧本店メカニックスタッフにご相談ください。

・旧ホイールが現行の規格に合わず倉庫に眠らせている方
・シクロクロスでフロントシングル化を検討している方
・ツーリングメインで楽しまれている方
・峠道をよく走る方
にオススメなスプロケットサイズですよー