小牧本店 遠山 裕司 2019.10.14

シクロクロスシーズン到来!シマノコンポーネントGRXの真価は?

最近、小牧本店でよく話題になるシマノ グラベルコンポーネント GRX

GRXコンポーネントの特徴の一つ

42Tまで使用できるワイドレシオ対応のリアディレイラー

リアディレイラーRD-RX812

RD-RX812  ¥11,191(税抜)※フロントシングルギア専用

ワイドレシオなギア比はオフロード走行時には必要不可欠

大きな地形変化やギャップの乗り越え、加減速の連続ではとにかく軽いギア比が欲しいので、フロントチェーンリングを
コンパクトなサイズにする。
すると今度はイージーな直線区間でハイスピード側が足りずに踏み切ってしまう事もあり。

困ったものです。

しかし、ワイドレシオスプロケットフロントチェーンリングを大きくする軽い、重いもすべて解決!となります。

さらに、以前のブログで紹介した

11-34スプロケットの秘密

の内容から、追加で
11-40と11-42のMTBスプロケットも
正式にSTIレバーで、10Sホイールで、使用できることになりますので、

11SPEED化できない10SPEED専用のホイールを持っているシクロクロスライダーの方には朗報といえます。

リアディレイラーとスプロケット、チェーンリングを交換して、今シーズンのシクロクロスに挑戦してみてはどうでしょうか?

良い結果が出せるようになるかも!

そして、142スルーアクスル規格のMTBホイールを余らせている方、今が使い時ですよー!