名城店 伊藤 精哉 2020.09.18

【驚きの超軽量ハンドル】SPECIALIZED『ALPINIST SL COCKPIT』予約開始!!

スペシャライズド コンセプトストアの名城店です。

何かと話題の多いスペシャライズドから、またまたHOTなアイテムが発表されましたよ(^^)/

アルピニスト

今までスペシャライズドのホイールブランドとして、数々の名品を世に送り出している「ROVAL」が

今後はパーツにもその名を入れたスペシャルなアイテムを開発・販売していきます。

その第一弾として、まるで宙に浮くぐらい軽いハンドルを発表したのです。

アルピニスト

ROVAL『ALPINIST SL COCKPIT』¥82,500(税抜)

シルエットはとてもスッキリして高級感もありますね。

ハンドルとステムを一体型にしたのはスペシャライズドとしては久しぶりの製品です。

この一体型のおかげで、製品重量が驚異の255gとなりました!!

シャロハンドル

スペシャライズドで販売している軽量な製品といえば

ハンドルは『S-WORKS CARBON SHALLOW』、ステムは『S-WORKS SL』です。

この2つを組み合わせた重量が315g。

何と60gの軽量化に成功してます!

この数字、とても少なく見えますがハンドルステムはライダーの体重がかかり、

常にバイクの振動を受けている場所なので正直「軽さ」は二の次で「安全性」が優先されるのです。

そこをあえて軽量化にチャレンジしたスペシャライズド、さすがです。

軽量化と同時に剛性UPも一体型は向いています。

カーボン繊維がハンドル・ステムと流れていく事で繊維が途切れず剛性を確保しやすいのです。

ハンドルの剛性と軽量化は相反する部分です。

「軽いけどグニャグニャするハンドル」は加速感も薄くなり、

上半身の力をしっかりとタイヤに入力できなくなり、不安定な感覚が体に伝わって

スピードが上がった際の怖さにもつながります。

アルピニスト

ハンドル形状は下ハンドル部分の丸みが多い「丸ハン」に近い形状です。

下ハンドル使用する際は多くのハンドルポジションが取れて人気があります。

専用のマウントが付属していますので

サイクルコンピューターもスッキリと取り付けできます。

ライト類はその下のGO PROマウントで取り付けOK。

スッキリなハンドル周りは走りに集中しやすく良いですね!!

アルピニスト

こちらがメーカーのセルシートとなります。

コンセプトや仕様などが記載されている中で一つ大事なことが抜けてます・・・それは・・・

納期が2021年の1~2月となる事!!と、日本人に合いそうなサイズは既に完売してる事!!

「欲しいのにもう無いの?」

「一体型だからフィッティングしてから買おうと思っていたのに!」という方は

是非、当店にご相談ください。

ちゃんと確保してますからご予約後入荷まで暫しご辛抱ください(^_-)-☆

皆様のご相談、ご来店をお待ちしております。






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

<どこよりも早く最新2021年モデルのホイールに試乗できる!!>

MAVIC最新ホイール試乗会【MAVIC JACK】

<開催日>

2020年10月24日(土)~11月3日(火・祝)

<開催店舗>

カミハギサイクル小牧本店

9日間毎日開催MAVICの最新ホイール試乗会です。

「まるっと1日レンタル」

「MAVICカーサポートのプレミアムライド」

「ホイールに関するセミナー」など内容盛り沢山!!

初めてのホイールチェンジの方もお気軽にご相談いただけます。

◆お申込み・詳細は こちら「MAVIC JACK」をご覧ください。

伊藤 精哉の最新記事

伊藤 精哉の記事一覧

新着記事

記事一覧へ