小牧本店 山本 敬 2020.01.18

そのカギの掛けかた大丈夫ですか?有効的なカギのかけ方はコチラ!!

皆さんこんにちは

先週成人式を終え、何とか大人の仲間入りを果たすことが出来ました 山本です

今回は皆様の大事な大事な愛車を守るための

有効的なカギの掛け方!

をご紹介します!

まずは街中でよく見かけるオススメできない掛け方がコチラ

オススメできない掛け方

前輪と固定物(ポールやフェンス等)をカギでとめる方法
スポーツ自転車の場合ほとんどが前輪を簡単に外すことが出来ちゃいます
なのでこの方法だと戻ってきたときに

悲惨な状況

前輪以外全部持ってかれちゃってた!(´;ω;`)なんて事例も過去にあるんです!

なので、なるべく盗られるリスクを下げたい方は

今からレクチャーさせていただく掛け方で今後はとめてみてください!

方法も超簡単!

前輪、固定物(ポールやフェンス等)、それに追加で

フレームも一緒にかけてあげて下さい!

オススメのかけ方

これが簡単にできる方法です!

更にはもう一つカギをお持ちの場合はフレームと後輪、それに追加で
サドルも一緒にかけてあげるとサドル盗難も防げちゃいます!

サドルのカギ

こんな感じです!

ここで様々なカギの種類、特徴をご紹介!

コンパクトなカギ

特徴

軽くてコンパクトなので持ち運びが便利です♪

コンビニ等、少しとめておきたい時にオススメ

丈夫なカギ

特徴

とにかく丈夫!切断されるリスクがかなり低くなります!

ご自宅や職場等に置いておく使い方がオススメです!

 

バランスの良いカギ

特徴

そこまで重くもなく、かつチェーンなので安全面も◎

オールラウンドに使用できます!

その他にも自転車に固定し、持ち運べるタイプ等様々なカギがございます!
店頭にも常備、数十種類あります!
施錠方法やカギの種類気になる方、ぜひスタッフにお聞きください!
お待ちしております!