小牧本店 森崎 暁夫 2022.05.12

【おすすめコース】尾張四観音めぐりで名古屋をぐるっと一周サイクリング

こんにちはカミハギサイクル小牧本店森崎です。

朝と昼との温度差が大きく朝の気温にちょうどいい格好で自転車に乗っていると昼には上着が邪魔になって嫌になる季節ですね。

先日サイクリングで荒子観音まで行ってきました。

お客様から「荒子観音の仁王像が一見の価値あり」とお聞きしたので実際に見に行ってみました。

荒子観音までただ行ってくるだけではつまらなかったので、ついでに尾張四観音をすべて参拝してきました。

尾張四観音は、徳川家康が名古屋城の築城に際し、城から見て鬼門の方角にある寺を鎮護として定めたとされる4寺です。(ウィキペディアより)

まず初めに向かったが家から一番近い甚目寺に

甚目寺画像

尾張四観音(名古屋城守護の為に四観音)の「北」に位置する観音になります。

境内にはハトがいてハトのエサも売っていました。

次に南下して荒子観音に

荒子観音画像

今回の一番の目的地で「西」に位置する観音になります。

山門にある円空作の2体の仁王像は一般的な仁王像とは雰囲気が違っていて、少しメタボちっくで愛嬌がありました。

格子戸にアクリル板越しで見るので光の具合で見づらかったのがすこし残念です。

他にも円空仏が1200体余あるそうですが、公開しているのが毎月の第二土曜日の13時から16時までなので見ることはできませんでした。いつか見てみたいですね。

特に動物はいませんでした。

3寺目に笠寺観音に

笠寺観音画像

「南」に位置する観音になります。

日本ガイシホールの近くにあり、付近まで来たことは何度かありますが参拝は初めてです。

笠寺観音再整備事業で工事している場所があり、あまり厳かな感じがしなかったのが残念でしたが、参拝しづらいということはありませんでした。

池には亀がいて亀のエサがカチャカチャで売っていました。

最後に龍泉寺へ向かいました。

途中

道標画像

明治時代にたてられたという笠寺と龍泉寺を結ぶ道の道標が残っていというので寄ってから

龍泉寺に

龍泉寺画像

「東」に位置する観音になります。

龍泉寺付近は今回のサイクリングで軽い登り降りがあるので少しだけ大変でしたが無事到着。

ここにはたくさんの猫が自由に闊歩していました。

参拝して帰路につきました。

尾張四観音をグルっと一周すると大体60㎞ぐらいになると思います。

結構、町なかを走るので気を付けないといけない道もありますが、走りやすい道を選べば楽しく走れると思います。

間違っても経路をコンピュータ任せにしてよく確かめず、実際に走ったらがっつり環状2号線を走るコースになったいたなんてことのないようお気を付け下さいね。






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【Ride with Us!】レースに出てみよう!!

■平田クリテリウム

レースで実力を試してみませんか?

ツーリングやロングライドとは全く違った楽しさです。

小牧本店の石田と一緒に参戦しましょう。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us!】山の中の廃校レストランに行こう

■女子ツーリング

2022年6月5日(日)

「100km走って!美味しいものを食べる」がライドテーマ

登り方、走り方、スタッフが優しくレクチャーいたしますので初めての方も安心してご参加ください。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。