小牧本店 森崎 暁夫 2021.03.18

【e-Bike用ヘッドライト】TREK e-Bike「RAIL9.7」にbusch+muller装着

こんにちは小牧本店森崎です。

TREKのe-Bike RAIL9.7にe-Bike用ヘッドライトを取り付けたのでご紹介させていただきます。

当店に展示してあるe-Bikeの中には初期装備としてライトが付いているモデルもありますが、他のスポーツバイクと同様に標準装備されていないモデルもあります。

ご自分で好きなライトを自由に選択出来るのはいいですよね。

どんなライトを選びますか?

もちろん普通に充電式や電池式のライトを使うのもメリットがあっていいのですが、せっかくバッテリーがあるので活用するのがおすすめです!!

e-Bike用ヘッドライトにすると自転車のバッテリーから電力をとるのでライトのバッテリー残量を気にしなくてもよくなりますよ。

バイクのバッテリー残量はディスプレイで確認できるので普段から切れないように注意していると思います。

また、バッテリーが切れてアシストしなくなっても、基本的に30分程度ライトが点灯する電力が残っているので安心して使うことが出来ます。

今回取り付けたライトは

e-Bike用ヘッドライトbusch+mullerルモテックIQ-XS E

busch+mullerルモテックIQ-XS E ¥15,400(税込み)

ハンドルにライトを取り付ける為に

e-Bike用ハンドルブラケット

ハンドルバー用アルミニウムブラケット ¥4,400(税込み)を使用しました。

RAIL9.7はBOSCHのユニットを使用しています。

e-Bike BOSCHドライブユニット

ドライブユニットを見ると最初からヘッドライト用ライトケーブルが付いていることが分かります。

どこにケーブルの先端があるのかを探してみると

e-Bike BOSCHドライブユニット

バッテリーを外してダウンチューブを見てみるとリアブレーキホース、リア変速ケーブル、ドロッパーシートポストのケーブル、ディスプレイへ接続するケーブル、そして残り1本ライトケーブルがヘッドに入っているのが分かります。

フロントフォークを外して中を覗いてみると

ライトケーブル

何にもつながっていない絶縁テープが巻かれているライトケーブの先端を発見しました。

ケーブルを引っ張り出して

ライトケーブルを取り出した画像

ライトのケーブルと接続してライトをハンドルに取り付け余ったケーブルをフレームに入れて綺麗にすれば

ライト装着後の自転車画像

ライトの装着完了です。

自転車をいじるのに慣れた人ならライトを取り付けることはできると思います。

ただ新たにライトを取り付ける場合このままではライトは使用できません。

ライトの使用設定の変更が必要になります。

パソコンにつないで専用の判断ツールを使用して自転車の設定を変える作業を行います。

判断ツール使用時のパソコンディスプレイ画像

ライトスイッチ機能の設定がライト不使用になっているので、スイッチオン/オフ可能か、アシスト使用時常にライトオンにするにすれば作業終了です。

ライト点灯時の自転車画像

ライトが点く様になりました。

e-Bikeにお乗りの方でライトの取り付けをお考えの方はぜひご来店してご相談ください。






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【ご予約限定】高額査定続々の買取査定イベント

■店頭買取DAY

実施店舗:小牧本店

2023年12月22日(金) ※ご予約の方のみ

新しいい自転車に買い替えたい

使っていないパーツを現金化したい

高額査定で大好評の買取業者さんが店頭買取査定してくれます。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【期間限定】Wahoo体験できるチャンスです

■Wahoo POPUP STORE

実施店舗:カミハギサイクルささしま店

2023年11月29日(水)~12月17日(日)

WAHOOの新作ローラー『KICKR MOVE』と

『KICKR CLUMB』『KICKR』『KICKR ROLLR』を体験できます。

その実走感の違いをお試しください。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【期間限定】DURA ACEホイール無料レンタル

■シマノDURA-ACEホイールレンタル

実施店舗:カミハギサイクル小牧本店

2023年12月9日(土)~12月24日(日)

12速限定ですが、1日じっくり試せます。

ご自身のバイクに取り付けて試せるので、走りの違いが分かりやすい!!

※土日のレンタルはご予約優先とさせていただきます。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【試乗会】スペインの老舗メーカーOrbea

■Orbea試乗会

2023年12月16日(土) カミハギサイクル小牧本店

創業1840年という歴史があるスペインのブランド。

2024年シーズンはヨーロッパのプロチームと新たな契約を交わしたという噂も。

その実力を試しに来ませんか?

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【試乗会】トライアスロン専門ブランド

■CEEPO試乗会

2023年12月23日(土) カミハギサイクル緑店

2023年12月24日(土) カミハギサイクル小牧本店

開発から20年。トライアスロンバイク専門ブランドとしての地位を確立したシーポのバイクを試してみませんんか?

開発者でトライアスリートの田中社長も 来店します。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【POPUP】X’mas present特典あり

■ALBAOPTICSポップアップ

実施店舗:カミハギサイクル小牧本店

2023年12月2日(土)~12月24日(日)

「ALBAOPTICS」の協力を得て冬用のお試しアイウェアをたくさんご用意いたしました!

期間は一日のお貸し出しも可能ですので普段走っているコースもお試しいただけます。

ALBAOPTICS製品¥10,000以上のご購入で非売品のALBAOPTICSサコッシュ、もしくはナップサックのいづれかをプレゼント

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【講習会】グラベルの乗り方を習おう

■グラベル乗り方講習会

2023年12月10日(日) カミハギサイクル緑店

自転車に携わって30年の講師に操作の基本を教えてもらえます。

「跨る」「ハンドルを握る」「進む」「曲がる」「止まる」

講習後には効果が実感できるはずです!

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】走って登って!走り納め

■女子ライド

2023年12月10日(日)

今井から可児方面へ距離約70km

ログハウスのカフェでサイフォンコーヒーと美味ししいパンをいただきましょう!

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】ロード走り納め

■三河湖ライド

2023年12月17日(日)

自然豊かな山道をのんびり走る走り納めです。

下山名物の自然薯を使ったとろろ麦飯定食を食べましょう!

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】MTB走り納め

■マウンテンバイク走り納めライド

2023年12月23日(土)

今年の締めくくりのMTB RIDEです。

マウンテンインストラクター資格を持つスタッフ同行なのでスキルアップアドバイスで上達できるかも。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】年始の恒例イベント

■ロード走り初め

2024年1月2日(月)

愛知県でも比較的温暖な知多半島でのツーリング企画。

風の影響を避けるため通称『知多の背骨』と呼ぶ知多半島の中央付近を使ったコースを走ります。

2024年の交通安全祈願と年始の顔合わせで楽しくライドしましょう!

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】MTB走り初め

■マウンテンバイク走り初めライド

2022年1月7日(日)

新年初のライドは濃尾平野を一望できるトレイルコース。

ライド後は温泉でゆったり疲れを癒しましょう!

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。