小牧本店 完戸 嵩穂 2020.05.27

【かんたん&便利】摩耗をすぐにチェックできるシマノ「チェーン伸びチェッカー」

こんにちは!小牧本店の完戸(ししど)です。

みなさんチェーン交換してますか?

「いつ交換したらいいの?」という方や

「チェーンって交換しなきゃいけないの??」なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

一般的にスポーツバイクのチェーンは約3,000~5,000kmを目安に交換がオススメとされています。

(変速頻度やお手入れの仕方、自転車の保管場所、ギアの段数によってチェーンの交換時期は違ってきます。)

一度に走る距離ではないので3,000kmがどのくらいの距離かピンとこないですよね。

自転車通勤で片道10kmと仮定すると7ヶ月半で3,000㎞の計算となります。

でも距離や日数だけではチェーンの摩耗や伸びはわかりません。

そこで本日はチェーンの交換時期が簡単に分かるアイテムのご紹介です。

TL-CN42

SHIMANO「CHAIN WEAR INDICATOR」TL-CN42 ¥2,528(税抜)

使い方はシンプル!チェーンに刺し込んでチェーンの伸びを見る工具です。

まず⓵を差し込みます。少し硬いですが、赤い矢印の方向に押込みます。

チェーンチェッカー⓵番を差し込む

次に⓶のツメの「はまり具合」を見ます。無理に押し込まず、チェーンの上に乗せる感じで置いてください。

新品のチェーンだと写真のように全く入りません。

新品チェーンの場合

次の写真は交換時期のチェーンの写真です。⓶のツメがすっぽり入りましたので交換しましょう

伸びたチェーンの場合

チェーンが伸びたり摩耗した状態のまま乗り続けるとシフトチェンジの不調
カセットスプロケットやチェーンリングの摩耗にもつながります。

定期的にチェックしてあげましょう。

チェーンの寿命は使用状況やお手入れなどによって変わりますので洗浄や注油も大切です。

↓↓チェーンクリーニングや注油の仕方はこちらをご覧ください↓↓

【かんたん】自転車を綺麗に!チェーン掃除の強い味方

チェーン注油の仕方

▼カミハギサイクルからのお知らせです

<欲しかった商品ゲットするなら今がお得です!!>

【ウィンターセール】

<開催日時>

2020年12月27日(日)まで

<開催店舗>

カミハギサイクル全店

◆セールの詳細は こちらのブログをご覧ください。


<ホイールを変えると走りが変わる>

【フルクラム試乗ホイール】

<開催日時>

2020年12月28日(月)まで

<開催店舗>

カミハギサイクル小牧本店

◆試乗ホイールのラインナップは こちらのブログをご覧ください。