緑店 三宅 尚徳 2019.01.09

【意外と緩む?バルブコア】スローパンクかなっと思ったらまずはチェックを!

今回は前にご紹介した『空気を小まめに入れましょう!』に続き、タイヤの空気に関わる事をご紹介します。

自転車のタイヤの空気が抜けている場合、通常はタイヤやチューブに穴が開くパンクを疑います。

でもタイヤの空気が抜ける原因の1つにスローパンクという現象もあることを知っておきましょう。

スローパンクは、バルブの接続部分などから空気が漏れることで起こります。

この現象は、バルブキャップが正しく取り付けられていない、またはバルブ自体がダメージを受けている場合によく見られます。

スローパンクの原因 1.バルブコアの緩み

キャップの脱着などで、コアが緩んできてしまい図の矢印の部分から空気が少しづつ漏れることで起こります。

 

バルブコアの境

 

樹脂キャップではなく金属製のキャップを使用しているとキャップがタイトでコアが緩む事が度々見受けられます。

金属製のカラーキャップをお使いの方は、たまにチェックしてください。

ただバルブコアが緩んだ時に専用工具なしで指だけでしっかり絞めるのはむつかしいです。

専用工具を持ち歩きたくない方にお勧めなのがこのバルブキャップです。

通常はバルブキャップとして使用し、コアが緩んだらバルブコアツールとして大活躍してくれます。

詳しくは【ロード・グラベルのお供に】便利なバルブキャップをご存じですか?をご覧ください。

 

スローパンクの原因 2.バルブコアの曲がり・破損

スポーツバイクを初めて買って、最初に苦戦したのは空気入れの脱着だったりしませんか?

空気入れの脱着の際、フレンチバルブを曲げてしまったり、最悪折ってしまった経験のある方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?

そのような場合にもバルブコアに隙間が生じ、空気が漏れてスローパンクの原因になります。

バルブコアが曲がったらチューブ交換が必要!?

フレンチバルブは頭の部分(バルブコア)が取れるタイプが多いので、曲がったり折れたりした場合はここだけ(バルブコア)の交換で直すこともできます。

かなり使いこんだチューブなら買い替えがオススメですが、そうでない場合はバルブコアだけ交換しましょう。

バルブコアの境

矢印の部分から上が外れます。

平らな面があれば外せれるタイプだと思ってください。

 

専用工具を使うかラジオペンチ等で反時計回しで外れます。

 
バルブコアが外れたチューブ

 
 

カミハギサイクルではバルブコアだけの販売もしております。

黒色のAみたいな形の専用工具も一緒にパッケージされているので、交換も簡単です。

 

パンクだと思ったら、実はそうじゃなかった!ということもあるので

空気圧のチェックとあわせて、バルブキャップやバルブコアもチェックしましょう。






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【ホイール試乗】シマノホイールレンタルキャラバン

■1日無料レンタル ※ご予約のお客様優先

実施店舗:カミハギサイクル小牧本店・緑店・ささしま店

2024年5月10日(金)~6月9日(日)

シマノDERA-ACE、ULTEGRAのホイールをお借りできましたので

皆さんにお試しいただけるよう各店順にめぐっていきます。

1日じっくり試してみてください。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【試乗会】SRAM新型RED AXS E1

■SRAM RED AXS E1試乗会

実施店舗:カミハギサイクル小牧本店

2024年6月9日(日)

大注目の新型コンポーネントをいち早く試しませんか!?

当日はZIPPホイールの試乗も同時開催!

SCICON アイウェア・LIMAR ヘルメットもご試着いただけます。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【ご予約限定】高額査定続々の買取査定イベント

■店頭買取DAY

実施店舗:カミハギサイクル緑店

2024年5月31日(金) ※ご予約の方のみ

新しいい自転車に買い替えたい

使っていないパーツを現金化したい

高額査定で大好評の買取業者さんが店頭買取査定してくれます。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us】尾張の風雲児 織田信長を訪ねて

■平日ライド

2024年6月17日(月)

スペシャライズド名城から桶狭間まで往復約50~60kmのライドです。

土日は参加できないけど平日なら!という方のご参加お待ちいたしております。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。