森崎 暁夫 2020.12.28

【自転車ファンにおすすめDVD】長い夜にはこんなロード映画はいかがでしょうか

寒くなり家にいる時間も長くなっていると思います。

家でこんな映画を見てみてはいかがでしょうか。

疑惑のチャンピオンDVD

『疑惑のチャンピオン』

ツールドフランスの7連覇を達成するも成績剝奪となったランス・アームストロングの栄光と転落の人生を描いた映画。

俳優もランスによく似ていて違和感なく映画を見られます。

金を得て、権力を持ちその力を使ってドーピング疑惑を打ち消していきますが、最後にはどうにもならなくなり追放になっいくさまが描かれています。

ロードレースの世界を知らなくても楽しめます。


ランス・アームストロング ツール・ド・フランス7冠の真実DVD

『ランス・アームストロング ツール・ド・フランス7冠の真実』

ランス・アームストロングのドキュメンタリー映画。

本人、関係者がインタビューを通してドーピング問題を語ってくれます。

元々ランスのカムバック劇を描こうとしていたのに転落劇になってしまった作品です。


パンターニ 海賊と呼ばれたサイクリストDVD

『パンターニ 海賊と呼ばれたサイクリスト』

マルコ・パンターニの人生を描いたドキュメンタリー映画。

圧倒的なヒルクライマーであり、英雄になっていきますが、ランスと同じくドーピング問題に直面し追い詰められて傷ついていきます。

ランスと違いドーピング疑惑で心を痛め薬に逃げてしまうのは悲しい事です。

ランスの太々しさが少しでもあったらよかったのにと思ってしまいました。

パンターニが好きな人はぜひ1度は見てほしい映画です。


栄光のマイヨジョーヌ画像

『栄光のマイヨジョーヌ』

オーストラリア発のプロサイクリングロードレースチーム「グリーンエッジ」の発足から5年間に密着したドキュメンタリー映画。

ドーピングとかの暗い話題はなくポジティブで楽しい映画です。

ロードレースが選手、それを支えるスタッフが一丸となって戦っているのがよくわかります。

失敗しても下を向かず前に進めば道が開く事を教えてくれます。


茄子画像

『茄子 アンダルシアの夏』&『スーツケースの渡り鳥』

黒田硫黄原作の漫画「茄子」のそれぞれ1つのエピソードから作られたアニメ映画。

高坂希太郎が監督・脚本・キャラクターデザイン・作画監督を務めているのでジブリっぽい感じになっています。

ロードレースを描いた作品で自転車レースの多くの要素がシッカリと描かれていますが、ロードレースを全く知らなくても楽しめます。

映画に限らずドラマでもバラエティーでもアニメでも過去の作品を見たいと思っても

なかなか見つからなくで諦めることもありましたが、

最近は結構インターネット上で有料だったり無料だったりで見られるようになって便利ですね。

見たくなって探したり、注文して取り寄せてもらったりしていたのにね。

上記の作品もリアルのお店で探さなくても某サイトで有料で見ることができます。

ご興味があればぜひ見てみてください。

自転車に乗りたくなること間違いなしです。






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【Ride with Us!】一緒に走りましょう♪

■【ゆる~く走ろう】エンジョイライド

2021年11月7日(日)

10~20km程度の短い距離をゆっくり走る初心者大歓迎のイベントです。

ロード・クロスバイク・eバイク(スポーツタイプ)の方にご参加いただけます。

◆イベント詳細はこちら

■女子ツーリング

2021年11月21日(日)

日曜限定のカフェで石窯ピザランチ♪

登り方、走り方などスタッフが優しくレクチャーいたしますので、初心者絵でも安心して参加してください。おひとりでのご参加も大歓迎ですよ。

◆イベント詳細&お申込みはイベントカレンダーからお願いします。