緑店 久野 稜汰 2022.03.24

トライアスリート待望!フルモデルチェンジしたTREK SPEED CONCEPT入荷

こんにちは緑店久野です。

サイクルスポーツデイズ

3/19-3/20でサイクルスポーツデイズに出展してきました。

様々なメーカーが出展していてとても楽しかったです!(僕も試乗したかった…)

カミハギサイクルブースに立ち寄っていただいた方ありがとうございました!

さて話は変わりますがトライアスリート待望のバイクが入荷しました。

TREK「SPEED CONCEPT SLR7」¥1,146,200(税込)

SPEED CONCEPT SLR7

2022年モデルからフルモデルチェンジを果たしたSPEED CONCEPT!

カーボンフレームは超軽量の800 Series OCLVで、MADONEで使われているフレーム形状のカムテールバーチャルフォイル(KVF) チューブ形状が空気抵抗を軽減させます。

ブレーキはディスクブレーキ、ホイールはAEOLUS PRO 51、コンポーネントは12速電動ULTEGRAです。

詳細を見ていきましょう

1、シートにISOスピードを搭載

SPEED CONCEPT SLR7

エアロロードですとその平たいフレームにより乗り心地は悪くなります。

しかしこのバイクはシート部分にTREK独自の振動を吸収するISOスピードを搭載することでより長い時間レーシングポジションを維持しながら走行することができます。

2、トップチューブに収納ストレージ

SPEED CONCEPT SLR7

トライアスロンでは補給食は不可欠です。

新型SPEED CONCEPTはトップチューブ部分に内装ストレージを付けることで空気抵抗のロスがなくたくさんの補給食を持ち運ぶことが可能です。

もちろん見た目もすっきりします!

内装ストレージは取り外して食洗器で洗うことも可能です。

3、ダウンチューブにツールストレージ

SPEED CONCEPT SLR7

ダウンチューブに内装ツールストレージをが付いていることで携帯工具をフレーム内に収めることができるためサドルバッグやツールケースを必要としません。

SPEED CONCEPT SLR7

そして空気抵抗を考慮した700mlボトルも標準装備しています。

4、自由自在に調整可能なハンドル回り

SPEED CONCEPT SLR7

多くのライダーにフィットできるようにアームパットの高さ、DHバーの角度、バーの長さを自由自在に変えることができます。

詳しくはこちらをご覧ください。

これからトライアスロンにもっと力を入れていきたい方、フルモデルチェンジしたSPEED CONCEPTはいかがでしょうか?

【在庫状況】

小牧店:Sサイズ、Mサイズ

緑店:Sサイズ、Mサイズ

カミハギサイクル各店のバイクの在庫はこちらをご覧ください→バイク在庫






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【Ride with Us!】レースに出てみよう!!

■平田クリテリウム

レースで実力を試してみませんか?

ツーリングやロングライドとは全く違った楽しさです。

小牧本店の石田と一緒に参戦しましょう。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with Us!】山の中の廃校レストランに行こう

■女子ツーリング

2022年6月5日(日)

「100km走って!美味しいものを食べる」がライドテーマ

登り方、走り方、スタッフが優しくレクチャーいたしますので初めての方も安心してご参加ください。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。