緑店 伊藤 祐次郎 2021.01.29

【通勤通学・お買い物に最適】クロスバイクにおしゃれなカゴをスッキリ取付『フルーツバスケット22』

皆さんこんにちは!

カミハギサイクル緑店の伊藤です

やっと寒波が一段落したのか

暖かい日が少し増えたように感じます。

自転車に乗る機会が増えてきた方も

多いのではないでしょうか?

そこで今回は通勤・通学やお買い物など街乗りで

クロスバイクをご利用されてる方にピッタリな

ハンドルとカゴがセットになったオススメ品をご紹介します

ヨツバサイクル フルーツバスケット2

<ヨツバサイクル フルーツバスケット22 ¥7,000(税別)>

街乗りでクロスバイクを使っていると

カゴなどの積載力が欲しくなる時がありますよね

ですがカゴを付けようとすると重さに耐えられる様

しっかりとした台座をつけねばならないモデルが多いです

自転車用カゴ取付台座

こういったカゴ下の支えの部分ですね

また最近のクロスバイクは制動力の高いDISCブレーキを

採用したモデルが増えたためブレーキ取付のための台座が

無くなりそもそも取付のためのネジ穴が少なく

台座の取付に制限がかかるモデルが増えてきました

カゴ台座できない自転車

スッキリしていてカッコイイのですが・・・

そんな悩みをスッキリ解決してくれるのがこちらのフルーツバスケット22

ハンドルにカゴを溶接することで余分なパーツを使わず

スッキリしたデザインを実現しております。

フルーツバスケット22

取付ステムクランプサイズは31.8mm

多くのクロスバイクに使いやすいサイズです

それでいて耐荷重7kgと頑丈さも併せ持っているので

クロスバイクの街乗り使用に適したハンドルとなっております

では実際に自転車に取り付けてみましょう

まずはビフォーの状態です

カゴ取付前のクロスバイク

クロスバイクらしいすっきりしたデザインですね

それでは取り付けてみましょう

カゴを取り付けたクロスバイク

どうでしょう?しっかりとしたカゴが付きながらも

ハンドル下がスッキリしている為

スタイルを損なわずに取付できていますね

カゴを取り付けたクロスバイク

操作性の軽快さも損ないにくいのもうれしいですね

さてこのハンドルもう一つ魅力的な所がありまして

それが

「グリップ位置の高さ」となっております。

もう一度比較してみましょう

グリップ位置の高さ

そのままの状態でハンドル握り手部分とサドルが同じ高さ位にしてあります。

カゴ取付後のグリップ位置の高さ

フルーツバスケットを付けるとハンドル位置が上側に

上がっているため体を起こしやすく、よりカジュアルライドに

適したフォームが取りやすくなるのもポイントとなっております。

フルーツバスケット22

カゴも310×215×150(幅×奥行×高さ《mm》)と

20Lクラスのリュックなども収まる大きさとなっております。

クロスバイクを街乗りで使っている方で

スッキリと積載力アップしたい方にうってつけのアイテムです

車体によってはハンドルクランプ部のサイズ違いでステム交換が必要な場合や

ハンドルが上がる事でワイヤー類の長さが足りなくなり

ワイヤー交換が必要な場合もありますので

気になる方は愛車と一緒にお気軽に店頭でご相談くださいね!






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【Ride with Us!】一緒に走りましょう♪

■【ゆる~く走ろう】エンジョイライド

2021年11月7日(日)

10~20km程度の短い距離をゆっくり走る初心者大歓迎のイベントです。

ロード・クロスバイク・eバイク(スポーツタイプ)の方にご参加いただけます。

◆イベント詳細はこちら

■女子ツーリング

2021年11月21日(日)

日曜限定のカフェで石窯ピザランチ♪

登り方、走り方などスタッフが優しくレクチャーいたしますので、初心者絵でも安心して参加してください。おひとりでのご参加も大歓迎ですよ。

◆イベント詳細&お申込みはイベントカレンダーからお願いします。