緑店 三宅 尚徳 2020.08.27

E-BIKEにもオススメなツーリングシューズ登場!シマノ『ET3』

皆さんこんにちは!

緑店の三宅です。

 
  
先日のSPECIALIZED『TURBO』試乗会にご来場いただきましてありがとうございました。
興味がある方は店頭にCREO EVO(グラベルロード)とLEVO(MTB)が常設の試乗車としてありますので

是非、体験しにきてください。

 
  
  
着々と進んでいます。
緑店 『E-BIKEプロジェクト』
これからも各社からE-BIKEが次々と発表されてきますので、

吟味してオススメを店頭でラインナップしていきますね。

 
 

さて、今回は 
E-BIKEプロジェクトに関連しての商品を一つご紹介いたします。

今月、シマノから新しいシューズが発売されました!
 
E-BIKEツーリングシューズ  

SHIMANO『ET3』¥8,500-(税抜)

ET3のグレー、ネイビー、カーキ3色

カーキ、グレー、ネイビー、の3色あります。

 

ビンディングシューズのような足を固定するシューズではなく
フラットペダル用の普通の靴のようなシューズです。

 
 

普通の靴との違いはソールの部分の構造です。
歩く靴はクッション性を持たせるためにソールは柔らかいのですが
ペダルを踏む際に、ソールがしなってしまってが逃げてしまいます。

ET3は『パワートランスファーブレード』という少し硬い素材をソールに内臓していて

ペダルを踏む際のしなりを抑えてくれています。

ET3ソール内部の構造

  
  

地面と接するアウトソールでは歩行時にも快適になるように工夫がされています。

自転車のペダリングと歩きの両方でバランス良く作ってくれているのです。

 
  

ADAPTIVE CONTROL

母指球周辺のテトラポッドみたいな形状のブロックパターンは
色々なペダルへの食いつき、グリップ力を考えた構造です。

TRACTION CONTROL

かかととつま先のブロックパターンは山道などのオフロードでも
しっかりとグリップする構造になっています。

ソールのブロックパターン

普通のスニーカーや革靴とは違い、
自転車に乗っている時の事を考えたシューズ!

   

E-BIKE以外にもクロスバイク等の通勤バイク用に
ご使用いただいても良いかと思います。

コロナ禍で通勤を自転車にシフトされた方にオススメです。

 

 

興味のある方は店頭に見に来てくださいね。

ご来店お待ちしています。