緑店 伊井 孝之 2023.02.25

【実践バイクパッキング】コーヒーブレイク用品一式TOPEAKのサドルバッグに詰めてみました

最近は通勤以外でとにかく乗る回数と距離に重点を置いているスタッフ伊井です。

春先からいろいろとイベントに参加しますので少しでも格好がつくように努力しております。

さてこの画像は先日当店企画イベントのグラベルライドで使う予定だったバイク&エキップメントです。

(当日になって天気予報に反して朝から雨で中止になってしまいましたが)

車体全体像

前回の記事でお伝えしたようになるべく体に身に着けず低重心にしております。

今回はサドルバックの中身と容量の関係をお伝えします。

画像はTOPEAK バックローダー15ℓ、10ℓ、6ℓ(左から)です。

価格はそれぞれ¥12,100、¥10,780、¥9,440(税込)です。

容量が異なるバリエーションでそれぞれに黒と緑があります。

バッグの大きさの違い

特徴としてはストラップ&バックルでサドルレールに吊り下げシートポストに面ファスナー付きのバンドの3点で固定します。

全長=容量となっている以外に6ℓのみ上面のバンジーコード(ゴム紐)が2列、10ℓ&15ℓは3列になっています。

バッグ自体は内容物に応じて巻き数を変えられるロールアップ式となっており、付属で高気密で防水性の高いインナーバッグも付属しております。

バッグ取付画像

今回のグラベルライドで装備したのは10ℓのものです。

バッグ10ℓのもの

中身はというと途中のおやつタイムで使うモノ!!

一番大きくてかさばるお湯が入った魔法瓶

魔法瓶画像

2.2ℓの水が入る魔法瓶で14φ×32㎝ほどの大きさがあります。

あとはインスタントのコーヒー&ココア

インスタントコーヒーとココア

お菓子

袋いっぱいのお菓子

自分用のステンレスマグカップと再加熱用にバーナー&ガス、コッフェル

バーナーとコッフェル

これらが入った状態でパンパンです。

この時バッグの入り口は2回折り返してます。

バッグ全体の重量は水がフルで入った状態で5.2㎏です。

なるべくコンパクトに隙間なく詰め込んでみたのですが、準備段階で1サイズ小さい6ℓに入れてみたところバーナー類が入りませんでしたので今回10ℓのサイズのものに収納しております。

これ以外には身体に貴重品、携帯電話、救急キット、修理キットをヒップバッグに収納してすぐに出し入れできるようにしました。

実際にはこの装備で2回ほどコース探索のグラベルライドをしましたがポイントはとにかくしっかりベルトを絞ること!

走行中の振動でバッグの中身が安定すると隙間ができてバッグ自体が不安定になりますしタイヤに当たります。

少し乗ってから再度固定ベルトを締めなおすとよいでしょう。

中身は前回でもお話ししたように軽量&コンパクトは基本としてなるべく変形しにくいハードな物の体積を減らすのが大事ですね。

今回の中身では魔法瓶とバーナー(inコッフェル)がそれにあたります。

グラベルライドでアウトドアを楽しむ装備を携行する一例でしたが、オンロードの一泊ロングライドでは着替えがメインになるのでもっとコンパクトに収まるでしょう。

こちらは別の機会にご紹介します。

それでは皆様、冬眠から目を覚ましてRide With Us!






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【試乗会】IZALCOMAXとCCT TEAMを試そう!

■FOCUS&CORRATEC試乗会

実施店舗:カミハギサイクル小牧本店

2024年2月23日(金・祝)

フォーカスのフラグシップロードバイク「IZALCOMAX」

コラテックがレースマシンとして用意した「CCT TEAM」

モデルチェンジした2モデルを乗り比べてみませんか?

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【試着会】トライアスリート必見

■ウェットスーツ試着会

会場:稲沢市国府宮スイミングクラブ

2024年3月3日(日)

一流ウェットスーツメーカーの製品を試着して

しかも泳ぐことができる見逃せない機会です。

メーカースタッフのサイジングや脱着アドバイスもあり。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【ご予約限定】高額査定続々の買取査定イベント

■店頭買取DAY

実施店舗:カミハギサイクル小牧本店

2024年3月29日(金) ※ご予約の方のみ

新しいい自転車に買い替えたい

使っていないパーツを現金化したい

高額査定で大好評の買取業者さんが店頭買取査定してくれます。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】小豆島を走ろう

■小豆島ライドツアー

2024年3月9日(土)~10日(日)

外周は約110㎞ほどの島を2日間かけてゆったりライドします。

サイクリングに絶好のロケーションの小豆島一緒に満喫しましょう。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】目指せ超長距離ライド!

■佐渡島ロングライド

2024年5月18日(土)~20日(月)

一緒にロングライドイベントに参加しましょう!

交通量が少なく走りやすいのでロングライド初挑戦にもおすすめのイベントです。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。