カミハギサイクル 三宅 尚徳 2024.01.16

PINARELLO 人気のFシリーズに追加カラーが登場!

皆さんこんにちは!

本日はイタリアから気になる情報が飛び込んできました!

イタリア時間で15日(日本では16日)に全世界同時発表で

Fシリーズに追加カラーが登場です!

Fシリーズとは?

2023年にレーシングモデルはF、エンデュランスモデルはX へとラインナップを統一化

プリンスの後継機としてFシリーズが生まれました。

プリンスはドグマF10をベースだったのに対して

Fシリーズは現行のドグマFをベースに細かなアップデートを図り設計されています。

F9とF7はTORAYCA™ カーボン T900

軽さと反応性のバランスが取れたレース向けのカーボン構成です。

ヒルクライムレースにもオススメのフレームです。

F5はTORAYCA™ カーボン T700

オールラウンドな特性のカーボン構成でレースからサイクリングまでカバーします。

F9 DISK D/A Di2 MOST ULTRAFAST  1,606,000円(税込)

F9

『FASTEST GREEN』

ドグマFの人気カラーRACING GREENに近い印象でカッコいいデザインです。

これで元々のRAZOR WHITEとの2色展開となりました。

F9,F7のFASTESTカラーは個人的に一押しです!

F7 DISK Ultegra Di2 MOST ULTRAFAST  1,298,000円(税込)

F7 DISK Ultegra Di2 FULCRUM RACING800  1,155,000円(税込)

※写真はMOST ULTRAFASTホイールになっています。

F7

『FASTEST BLUE』

↑こちらのモデルは小牧本店にて500㎜サイズが展示中です。

F7

『FASTEST RED』

F7

『FURIOUS BLACK』

F7は元々のRAZOR REDとRAZOR BLACKと合わせて5色展開となります。

F5 DISK 105 Di2 FULCRUM RACING800  836,000円(税込)

F5 DISK 105 メカニカル FULCRUM RACING800  660,000円(税込)

※写真はDi2仕様で初期設定の無いMOST ULTRAFASTホイールになっています。

F5

『FURIOUS RED』

F5

『FURIOUS WHITE』

↑こちらのモデルはささしま店にて515㎜サイズが展示中です。

F5は元々のIMPULS GREYとIMPULS BLUEと合わせて4色展開となります。

気になるカラーは有りましたでしょうか?

今回発表された新カラーですが、納期は数ヵ月後・・・ではなく、ちゃんと日本に在庫が有ります!!

もちろんサイズによってメーカーストック数に差がありますので、売れてしまいますと次回納期まで待たなければいけませんが

今でしたら数週間以内でご納車できる物がほとんどです。

新しいバイクで今シーズンをスタートしてみませんか?

ご相談お待ちしています。

1月19日追記

ピナレロSNSキャンペーン

ピナレロの新色バイクを写真に撮ってSNS投稿キャンペーンでソックスをもらおう!

INSTAGRAM又はX(旧Twitter)に『#ピナレロ新色最速展示』を付けて投稿

小牧本店、ささしま店でそれぞれ先着10名にソックスをプレゼント!






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【試着会】トライアスリート必見

■ウェットスーツ試着会

会場:稲沢市国府宮スイミングクラブ

2024年3月3日(日)

一流ウェットスーツメーカーの製品を試着して

しかも泳ぐことができる見逃せない機会です。

メーカースタッフのサイジングや脱着アドバイスもあり。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【ご予約限定】高額査定続々の買取査定イベント

■店頭買取DAY

実施店舗:カミハギサイクル小牧本店

2024年3月29日(金) ※ご予約の方のみ

新しいい自転車に買い替えたい

使っていないパーツを現金化したい

高額査定で大好評の買取業者さんが店頭買取査定してくれます。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】小豆島を走ろう

■小豆島ライドツアー

2024年3月9日(土)~10日(日)

外周は約110㎞ほどの島を2日間かけてゆったりライドします。

サイクリングに絶好のロケーションの小豆島一緒に満喫しましょう。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】目指せ超長距離ライド!

■佐渡島ロングライド

2024年5月18日(土)~20日(月)

一緒にロングライドイベントに参加しましょう!

交通量が少なく走りやすいのでロングライド初挑戦にもおすすめのイベントです。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。