小牧本店 間瀬 健太 2021.05.24

【MTBバイカー必見!!】サスペンションの動きを良くし寿命も延びる「ウェットシール」

皆様こんにちは、カミハギサイクル小牧本店の間瀬です。

早速ですが、MTBのサスペンションやドロッパーポストなどのダストシールがつっかえたり、

動きが悪かったり、キュッキュッと音が鳴ったり、などの経験はございませんか?

今回はそんな悩み、症状を解決する商品をご紹介いたします。

ご紹介の商品はコチラ!

Miles Wide Industriesウェットシール

Miles Wide Industries『ウェットシール』30ml ¥1,310(税込)

ウェットシールは、可動部へ土やホコリなどが入り込むこと防ぐことにより

サスペンションやドロッパーポストの動きをよくし、

シール、サスペンションの両方の寿命を延ばすために作られたサスペンションオイルです。

▼「そもそも、シールって何?」

サスペンションに貼ってあるステッカー?っと思った方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

シールとは、外部からのダストの侵入を防ぐために使用している「パッキン」の事です。

▼「使用方法」

使い方は、とっても簡単です。 

1、シール部にウェットシールを塗布。

フロントサスペンションにウェットシールを塗布

ドロッパーポストにウェットシールを塗布

2、塗布後、布などで余分なウェットシールを拭き取ります。

ウェットシールを拭き取り中

以上!!簡単ですよね?

めんどくさがりの私でも、これは楽だな~っと思いました。

実際に私もサスペンションの油膜が切れてしまい、キュポキュポ音が鳴り始めた事があります。

そんな症状を放っておくとサスペンションの劣化、シールの劣化が早まるので油膜切れかな~っと思う方はぜひご検討下さい。

また、もし油膜切れかどうか不明であれば店頭に自転車をお持ちください。

店内ケミカル棚

その他にもメンテナンス道具、ケミカル類はたくさんございますので気になる方は是非ご来店下さい。お待ちしております。