小牧本店 岩瀬 群青 2021.04.28

【GARMIN CONNECT】簡単ツーリングコース作成

暖かくなったので通勤の服装を薄着にしました

が、ここ数日の帰宅は寒くて服装に困っている岩瀬です

そうはいっても昼間は暑いほどの日差しにもなってきておりライドに出るには良い季節です

大人数でのグループライドや人の多い観光地に行くのは避けたいものですが…

さて、ライドに出かけるにあたって悩むのは

「どんなコースを走ろう」「何キロくらい走ろう」「どこまで行こう」

といった内容ではないでしょうか

特に目的もなく、なんとなく薄墨桜まで行って

「まだお昼前だし徳山ダムにも行ってみよう」

みたいに適当に走ると迷子になったり

最終200キロ走る羽目になったりします…

ということでGPS付サイクルコンピューターの代表格

「GARMIN」のアプリケーション「GARMIN CONNECT」

パソコンでの「GARMIN CONNECT」コース作成をご紹介してみようと思います

GARMIN CONNECT login

パソコンのインターネットブラウザからLOGIN

アカウントをお持ちでなくても

名前(愛称などでも大丈夫です)、メールアドレス、パスワードの入力で作成できます

GARMIN CONNECT menu

左のメニューからトレーニング > コースを選択します

GARMIN CONNECT course

位置情報の取得を許可していなかったり、予定スタート地点があれば黄色の下線部に入力

コースタイプや距離、高度上昇量を選択すると公開されているコースを絞ることができます

コースを新規で作る場合はオレンジ丸の「コース作成」を選択

GARMIN CONNECT making

基本的にカスタム描画は「Popularity Routing」でコースを作っていきます

GARMIN CONNECT popularityGARMIN CONNECT trace

黄色丸は高架下ルートなのですが迂回させられているので、一旦「道をたどる」に変更

高架下や細い道などの場合迂回させられることもあるので

道の状況を分かっていれば「道をたどる」や「フリーハンド」で補正していきます

GARMIN CONNECT rest

道を知っていたり、以前のアクティビティのコースを編集する際に便利なのが「コースポイントを追加する」

下り区間や路面状況を登録したり

休憩に使える施設などを登録しておくとGARMINがアラートで知らせてくれます

save

コースの作成や編集が完了したら黄色の下線部「コース名」「公開・非公開」を選択し保存します

GARMIN CONNECT finish

完成したコースは

・パソコンにGARMINを繋いで送る

・GARMINとペアリング済みのスマートフォンの「GARMIN CONNECT」アプリにログインして送る

・共有ボタンからURLをコピーしてSNSなどで共有する

 ≪参考≫小牧店サンデーライド 湯の華行:https://connect.garmin.com/modern/course/56826158

・ダウンロードして他社のGPSサイクルコンピューターで使用する

などが可能です

スマートフォンAPPでのコース作成は『【GARMIN CONNECT】簡単ツーリングコース作成第二弾」をごらんください。

高価なGPS付サイクルコンピューターを便利に活用して楽しいツーリングにしましょう!






▼カミハギサイクルからイベントのお知らせです

【試着会】トライアスリート必見

■ウェットスーツ試着会

会場:稲沢市国府宮スイミングクラブ

2024年3月3日(日)

一流ウェットスーツメーカーの製品を試着して

しかも泳ぐことができる見逃せない機会です。

メーカースタッフのサイジングや脱着アドバイスもあり。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【ご予約限定】高額査定続々の買取査定イベント

■店頭買取DAY

実施店舗:カミハギサイクル小牧本店

2024年3月29日(金) ※ご予約の方のみ

新しいい自転車に買い替えたい

使っていないパーツを現金化したい

高額査定で大好評の買取業者さんが店頭買取査定してくれます。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】小豆島を走ろう

■小豆島ライドツアー

2024年3月9日(土)~10日(日)

外周は約110㎞ほどの島を2日間かけてゆったりライドします。

サイクリングに絶好のロケーションの小豆島一緒に満喫しましょう。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。

【Ride with US】目指せ超長距離ライド!

■佐渡島ロングライド

2024年5月18日(土)~20日(月)

一緒にロングライドイベントに参加しましょう!

交通量が少なく走りやすいのでロングライド初挑戦にもおすすめのイベントです。

◆詳細はこちらのブログをご覧ください。