ささしま店 寺井 貴紀 2021.06.09

【FIDLOCKボトルケージ】フレームサイズが小さくてもボトルの取り出しスムーズ!

これからのシーズンは熱中症対策として特にこまめな給水が必要です。

自転車に乗るときはボトル&ボトルケージが大活躍です。

今回は、ボトルケージに関する「あるある問題」をスッキリ解決アイテムのご紹介いたします。

そう、今回の議題はこちら。

「フレームサイズ小さいとボトルケージ不便問題」

下記の画像の様に、小さいフレームサイズになると、フレーム前三角が狭くなり、

通常のボトルケージだと、ボトルの出し入れが困難になることがしばしば・・

フレームのボトル取り付け部分

ボトル出し入れ

なので、よく横サイドから出し入れするタイプのホルダーを使用する事も多いのですが・・・

サイドボトルケージ

サイドボトルケージ取り付け

やはり、ロングサイズのボトルだと窮屈になりボトルの出し入れが大変です。

ロングボトル

ロングボトル出し入れ

そんな危機的状況から救ってくれるアイテムがこちら。

FIDLOCK「Magnetic Bottle Holder」 ¥5,060(税込)

FIDLOCK Magnetic Bottle Holder

その名の通り、ホルダー側とボトル側にマグネットが付いており、それによりボトルを保持します。

FIDLOCK Magnetic Bottle Holder

実際にバイクに着けるとこんな感じです。

FIDLOCK Magnetic Bottle Holder取り付け

FIDLOCK Magnetic Bottle Holder取り付け

ホルダーはとても薄くて、スッキリとしています。

ボトル容量600㎖と充分です。

重さもほとんど気になりません

FIDLOCK Magnetic Bottle Holder取り付け

ボトルの脱着もボトルを捻るだけで、余計な動作も必要なく軽く、スムーズです。

FIDLOCK Magnetic Bottle Holder取り付け

ボトルだけではなく、ツールボトルタイプもあります。

FIDLOCK「TWIST toolbox + bike base」 ¥7,700(税込)

こちらも同様のマグネット形式でジップツールケースです。

ジップが全開できるので、中身が取り出しやすく容量もたっぷり!

携帯工具・携帯空気入れ・替えチューブ・タイヤレバーなど応急処置に必要なツールはすべて収納できます。

FIDLOCK Magnetic Bottle Holder+TWIST toolbox取り付け

FIDLOCK TWIST toolbox中

これで、あの忌々しい思いから解放されます。

「自由を勝ち取るのだぁー」