遂に梅雨入り!?ローラーが捗りますね!!

今年は梅雨入りが早いですね。

まだまだ天候・気温ともに良い時期でしたので、もう少し外を走りたかったという人も多いのではないでしょうか。

さて、梅雨入りでなかなか外に出れない、そんなときこそローラーでしょう。

外で走ることは絶対に必要なことですが、効率的にベースづくりを行うにはローラーは非常に効果的です。

Minoura LR541

「でももくもくとやるのってつまんないじゃん」

ということばが聞こえてきそうですね!!

大丈夫です!!Zwiftがあります!!

めちゃお金かかる印象のZwiftですが、一番お手頃にはじめようと思うと、

スピード・ケイデンスセンサー+ローラー台

で大丈夫なんです。一応iPhoneSE以上やiPad Air以上であればZwift出来ますので、Bluetooth Smart対応のスピードケイデンスセンサーを購入すれば、PCを持っていない方も意外と多くの方がZwift出来るかと思います。

ささしま店にはBrytonのBLE・ANT+対応のスピード・ケイデンスセンサーセットを少量ですが在庫しております。
 ¥8,424-

その他に

・パワーメーター+ローラー台
・スマートトレーナー

という組み合わせもあります。このあたりの組み合わせはお金こそかかりますが、正確な数値の測定が可能となりますので、まじめに練習に取り組みたい方にはものすごい効果があるかと思います。

伸びには個人差があるとは思うのですが、この冬ガッツリ取り組んだ方を例に取るとFTPが30W以上上昇しております。もともとキチンと練習していて、トライアスロンに取り組んでる方なんですけど、Zwiftを使用した効率的な練習によってFTPは恐ろしく伸びております。ちなみにスタッフ佐藤もこの冬結構頑張ったのでZwift上のFTPは20W増となりました。

そんな効率的・効果的な練習が出来るZwiftですが、ささしま店にはZwiftを体験できるスマートトレーナーCycleops Hammerが設置されております。

「スマートトレーナーとはどんなものか」、「Zwiftはどんなものか」

また、

「どうやったら効率的に練習できるのか?」

是非体験して、質問してみてくださいね~。

ZWIFT、体験してみませんか?

仮想空間で世界中の人たちとサイクリングが出来る、そんなサービスがZWIFT(ズイフト)

もうやってるよ!という方も多くいらっしゃいますね。

しか~し、

「ZWIFTするにはどうしたら良いの?何が必要なの?」
「ZWIFTって調べたら英語のサイトが出てきて…」などなど

公式サイトがわりと大雑把な説明しかしていないのも手伝ってなかなか前に踏み出せないでいる方も多いのではないでしょうか?

色々と悩ましい点もあるかと思いますので、「まずは体験してみましょう!」

ということで、ささしま店にZWIFT体験コーナーを設置いたしました!!

以前のブログでご紹介しましたCycleops Hammerで体験出来ますので、坂の再現度も抜群ですよ!!

しっかり体験していただければ「ZWIFTってこういうことが出来るんだ!!」という発見があったり、スタッフとお話していただければ「これを体験するにはあれが必要なのね」ということも分かりますよ!

「ZWIFT前から気になってたんだよね~」という方は是非試しに来てみてください!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す。