光学心拍計

コンニチハ
ジテツウの天敵ゲリラ豪雨にビクビクしながら通勤している岩瀬です

今日も注目商品の再入荷&新色登場のご案内ですっ
GARMIN vivosmart3 スマートアクティビティトラッカー
BLACK、PURPLEBLUEが追加されました

腕時計型の光学心拍計で手軽に・気軽にライフログの収集が可能です
スマホとbluetoothで接続しておけばメールやSNSの通知だってしてくれます
更にはANT+形式の心拍センサーにもなりサイクルコンピューターとの連動も!
つまりは面倒な心拍ベルトを付ける手間から開放されちゃうんですっ

前モデルvivosmart HR Jと比べると厚みがかなり抑えられたので、より常用がしやすくなりました
※vivosmart J HR+とは違いGPSは搭載していません

お値段たったの(?) ¥19,800-
これだけ機能が充実しているのに心拍センサー2個分とちょっとの金額で買えちゃうんです!是非店頭で確認してみてください

EDGE820J再入荷!

お問合わせが多かった商品が再入荷しましたよ!!

その商品はこちら!

img_2513

EDGE820J  ¥64,584

もうすぐ紅葉シーズンですし、山の方にロングライドする時にも地図機能が充実してると頼りがいがありますね。

地図機能はもちろんですが、サイコンとしての項目の多さやカスタマイズ性の高さはさすがGARMINと言ったところですね!

各種ANT+センサーに対応し、スピード・ケイデンス・心拍はもちろん、パワー計やDi2との連携、トレーナーとしても使うことが出来ます。
パワーメーターをお使いの方はVO2max値やストレススコア、リカバリーアドバイザー等トレーニングの成果もわかりやすく数値化できます。

コンパクトですが、機能はより凝縮したEDGE820J!

2つだけですが再入荷しております♪

買い逃してた!という方は緑店までお急ぎを!!

ForeAthlete 235J入荷してます!

GARMINから光学心拍センサー内蔵GPSランニングウォッチ
ForeAthlete 235J』が入荷しております!

IMG_2194IMG_2196

手軽に心拍数が測定でき、その数値からVO2max(最大酸素摂取量)レース予想タイムリカバリーアドバイザーなど新たに追加された機能も魅力的ですね!

Bluetoothで携帯と繋いでデータのやり取りや、サイクルコンピュータのEDGEと繋いでの心拍数の表示等もできますので、ラン以外にも便利に使えますね。

スタッフ秋元は「チェストベルトが面倒くさくなって心拍を計るのやめた」タイプの人間なんですが、これを機にもう一度心拍管理してみようと思います。

IMG_2195
じゃん!
という訳で、まだまだこれから使っていくところなので、詳細や使用感等はまたアップしようと思います。

が、まずはつけ心地などなど…

液晶は広く見やすいですが、本体はそこまで大きくはありません。女性の方でも問題なくつけていただけますね。
厚さは心拍計がついてはいるのですが、11.7mmです。ForeAthlete920XTJ(12.7mm)よりも薄いんです。
重量は42gととっても軽量!
ベルトもとても柔らかいので、フィット感は良好ですし、黒いベルトがもう一セット付属しているので、シーンに合わせて付け替えもできます。
雨天でも安心な50m防水なので、本当に肌身離さずつけていられますね。

では、次回は実際に使用レポートあげていきますねっ!