シマノ鈴鹿エントリー始まってますよ~


8月18~19日に行われる

真夏のロードレースの祭典

『シマノ鈴鹿』

5月11日からエントリーが開始されております

5月上旬に当ブログでも簡潔に上げていたのですが

『今年のシマノ鈴鹿っていつから募集なの?』

『もう始まってますよ』

『え~!要綱来てたっけな~』

という会話がありましたので今回は詳しくご案内します。

※今年から案内&申込はWEBのみとなっておりますのでパンフレット等は各家庭には届かないようです。

8月18(土)19日(日)の2日間にわたって三重県の鈴鹿サーキットで行われる

通称『シマノ鈴鹿』

個人種目を中心にレベル・目的に応じた多彩なカテゴリー別レースがあり、更にチーム種目として一般レベルで行われる『チームタイムトライアル』や『2時間エンデュランス』そしてツールやジロ、TOJのようなチーム戦でステージレースを展開する『5ステージ鈴鹿』があります

≪個人種目≫

いわゆる『よーい、どん』で一斉スタートし規定周回(距離)で競うレースです。1周部門は『ディスクロードの部』と『体験レース(初心者講習付き)』、『2周の部』、『3周の部』、『5周の部』、『エリート(7周日曜のみ)』、『シマノ鈴鹿クラシック(10周日曜のみ)』が一般的なロードレースとしてあります。腕試しならぬ脚試しにいかがでしょう?

個人種目で変わり種としては『1時間サイクルマラソン』これは一人で行う1時間耐久みたいなものですがメインで使うコースは西コースという比較的フラットなコースです。1時間という制限はありますが周回・距離によるレース除外はないマイペース型のイベントです。もうひとつは『個人タイムトライアル』これは東コース1周2.2kmのタイムを自分の力のみで競うレースです。ツール等でもおなじみですかね?

≪チームタイムトライアル≫

3~4人のチームで行う2周のタイムトライアルです。先頭交代を繰り返すことでチーム内で風の抵抗を分担しチーム一丸となってタイムをたたきだす種目です。こちらのエントリーはすでに終了していますが、カミハギサイクルのスタッフが所属するチームではまだ人数に余裕があるのでおひとりさまでも組み入れることができます。ご相談は小牧本店のスタッフ伊井まで。

≪2時間エンデュランス≫

2時間でどれだけ多く周回できるかを競うレースです。2~4人でチームを構成しリレーや駅伝の要領でタスキとなるチップを受け渡します。車やバイクの耐久と同じです。先頭集団で争っているチームぐらいしか現在の順位はわかりにくいので『1時間サイクルマラソン』同様マイペースで走行できます。こちらはまだエントリー受付中です。スタッフチームも募集中です!

様々なミニイベントも開催されますし何といってもあの『鈴鹿サーキット』を走れるという貴重な体験ができるイベントです。当店では参加のためのアドバイスやエントリーのお手伝い、チーム種目への参加のご相談も承っております。

また土曜日の朝一の試走からその日の最終種目の2時間エンデュランスまで堪能でき、小牧本店~鈴鹿サーキット内最寄駐車場までの往復をする『直行ツアー』もございます。

みんなでワイワイ!夏の鈴鹿を楽しもう~!!

※一部種目はすでに受付終了もしくは定員間近となっておりますのでご希望に添えないこともあります

ご質問等は各店のスタッフもしくは

小牧本店スタッフ伊井(シマノ鈴鹿連続23回?出場中)まで