今年一年ありがとうございました!

本年も無事1年の営業を終えることが出来ました。

スペシャライズドの専門店としてオープンし、気が付けば早5年。
そして来年で6年目となります。ここまでやってこれたのも
ひとえにカミハギサイクルFit & Rideストアをご利用下さる皆々様のお蔭です!FullSizeRender
ありがとうございます!

新年の営業は1月6日(水)からとなっております。
休業期間中はご不便をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い致します。

 

1月3日・4小牧本店お正月の初売りセールが御座いますので、
お時間がある方は是非足をお運びください。

kamihagi_slide1_151228

あの人気商品もとってもお得に購入できるかも!?な2日間ですよ!
*お支払は現金のみとなりますのでご注意ください。
それでは来年もカミハギサイクルFit & Rideストアをよろしくお願い致します~!!

東海シクロクロス第4戦!

参加してまいりました東海シクロクロス第4戦!

DSC_6147[2]

開催場所は各務原アウトドアフィールド。平坦な高速コースでしたね。

C4はAとBの2組。お客様に加えスタッフ澤田がそれぞれ楽し苦レース!!

DSC_1824 (1024x683)[1]DSC_6156[1]
DSC_6179[2] DSC_1790 (1024x683)[1]
DSC_1812 (1024x683)[1] DSC_1816 (1024x683)[1]DSC_1813 (1024x683)[1] DSC_1823 (1024x683)[1]

見事表彰台&上位につけたお客様も!次のレースではもっと上位ですかね!?
DSC_1837 (1024x683)[1] DSC_1834 (1024x683)[1] DSC_1836 (1024x683)[2]

C3は私スタッフ佐藤が出場。
DSC_6229[1]

なんとか最下位は回避しましたが、スタッフなんだしもっと頑張らないといけないですね!

CM2、CL2にもお客様&お世話になっている深谷産業 牧さんが参加~。
DSC_1862 (1024x683)[1] DSC_1888 (1024x683)[1] DSC_6245[1] DSC_6253[1]

CL2ではお客様が見事な逆転で1位を獲得されました。おめでとうございます!!
DSC_1841 (1024x683)[1]
午後からの仕事等で表彰式の撮影ができませんでした!!ごめんなさい!!

東海シクロクロス第4戦、今年の締めのレースとなるお客様も多かったでしょうが、どうでしたか?

まだまだ東海シクロクロスは続きますので、2015-2016シーズンで少しでも順位があがったり、テクニックがあがったりするように頑張って楽しんでいきましょ~!

次回は2016/1/17 138タワーパークで開催ですよ!

まだエントリーできますので皆様のご参加お待ちしております!!

年末年始の営業について

こんにちは!Fit & Ride Store佐藤です!

今年もあとわずかになりましたね。皆さん、やり残したことや買い忘れたものとかありませんか!?

と、○○忘れも良いんですが、今年やりきったこと・頑張ったことというのも大事ですよね!

ということで、私佐藤が今年やった一番キツいライドをドン!!

lets_go_to_mt.chausu

真夏の一番暑い時期に茶臼山まで完全自走で、何故か長野県側からアプローチしたライドです。同行してくれたMさんありがとう!来年は獲得4000mにチャレンジでしょうか。

ということで、本題に戻りまして、

本年の営業12月28日(月)までとなります。

走り初めに行かれる方で必要なものをまだ購入していない方、今のうちにお買い求めください。

また、来年の営業はFit & Ride Storeは1月6日(水)からとなります。

eigyouannai

休業期間中はご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

オーダーシューズみたいな・・・

さあ、今年も残すところ後わずかとなりました。
体調に気をつけていきましょう(#^.^#)

FullSizeRender
で、突然の工具の画像・・・・。これは本日のブログ担当 伊藤が日々の作業で
使用している私物の六角レンチ類です。
これらの工具で、自転車の整備・メンテナンス・カスタムをするのがとっても好きな
のですが、私は工具も大好き(男心ってやつかな)なので日々増加中です(^◇^)

そんな私が自転車に飽き足らず始めたカスタムが『シューズ』です。
シューズを買ったけど一部分が当たって痛いとか、欲しいシューズの
横幅が合わない・・・・・そんな声にお答えできますよ!!

IMG_2107
例えば2016モデルのSーWORKS 6 ROADシューズの黄色くマーキングした
部分をカスタムすると
IMG_2139IMG_2140
まるで履きなれたシューズの様に凹凸がつき、足にジャストフィット!
ちなみに、スペシャライズドのシューズは変形しにくい素材を採用しているので
普通に履いていてもこの様にはなりません。

IMG_1665IMG_1677
お客様のSIDIのシューズはどうしても一か所痛くて100KMを越えると辛いので
カスタム。大きな成形量ではありませんが、これだけでも痛みはなくなりました

IMG_2150IMG_2151
こちらはシューズの前部分(親指付近)のカスタムです。
左のシューズをカスタム後、右のシューズと比較してみるとこんなに変わってます。
(分りかりやすいように裏側からの画像です)

シューズ選びの際にどうしても痛みを考えて、大きいサイズを選びがちですが、大きすぎるとダイレクト感が無くなり、力も出ません。
今回ご紹介した方法で『オーダーシューズ』に近づけてみませんか?
・価格は片方で¥2、160です。
・施工には2~3日必要です。
・カスタムができない場合もありますので、ご了承ください。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。
カミハギFIT&RIDE STORE 伊藤がお送りしました!

今週末は東海シクロクロス第4戦!!

今年最後のレースになりそうな東海シクロクロス第4戦@各務原アウトドアフィールド!!

DSC_2969[1]

昨年の第1戦で使用されたところですね。コースは昨年からちょっと変更が入るような書き方がされていましたね。どうなるんでしょうか!

今回はスタッフ佐藤が第1戦に続き久しぶりの参戦です!すでに募集は締め切られておりますので、今から参戦は難しい状態ですが…

参加される皆様、現地でお会いしましょう!

観戦・応援したい、参加予定だよという方で乗り合わせていきたいという方がおられましたらFit & Ride Store佐藤までご連絡下さい。便乗枠は空いておりますので、ご相談に乗りますよ~。

便乗の場合、集合時間はAM6:00小牧本店、出発は6:30で行きたいと思います。お間違えなく~。

そういえば、

「スタッフはC3で出場だよね」

という約束をどこかで誰かとした覚えがあるのですが、何故か皆C4で出走していますね!

そんな中でC3出走予定です。

怪我もあって最近やっと高負荷の練習が出来るようになったところですので結果は酷いもんでしょう!!メッタメタにやられてきま~す(*^▽^)ノ

それでは皆様のご参加お待ちしておりま~す!!

S-Wall完成★

小牧本店にS-Wallが設置されてから数か月…

Specialized専門店なのにS-Wallがないという状況に我々Fit & Ride Storeスタッフは毎日苦々しい思いをしてきました(大げさ)

しかしそれもこの日までのこと!!

ついに完成しました、S-Wall!!

S-Wall1

俯瞰するとこんな感じです。

S-Wall2

フィッティングスペースを改装してS-Wallを設置したのですが、解放感と陳列に余裕が出ましたね~。

まだちょっと陳列は考えているところですが、是非皆様S-Worksの魅力に浸りに来てみませんか?

S-Wall3
S-WorksとSpecialized製品が皆様をお待ちしております。

安全祈願ツーリング

皆さん今年一年はどんな年でしたか?
元気に怪我無く走りまわれましたか?
 楽しく走りまわった方も、怪我や落車に悩まされた方も、少しでも良い方向にむかえるために『神様』から交通安全のご祈祷を受けに行きましょう<(_ _)>

3kitouitou 163
行先は毎年お邪魔している犬山市『大縣神社』に行きます。
ご祈祷は皆さん揃ってこの様に厳かな雰囲気の中執り行われます。
ご祈祷後はなんだかスッキリして良い笑顔になれますね!?
ちなみに大縣(おおあがた)と読みます。
S11月ランチ[1]
この時期、神社では屋台が出ているので、たこ焼きとか、チョコバナナとか、焼き鳥を食べれますよ(#^.^#)
でも、食べ過ぎに注意!!この後移動してランチタイムになりますから!
今回のお食事場所は小牧にある和食のお店に予約済みです。
何が出るかは当日までのお楽しみですよ(画像と同じではありません)

開催日   1月10日(日)
集合場所  FIT&RIDE STOREに朝7:30集合
その他詳しくは➔こちらの募集要項をご覧ください。
それでは皆様のご参加お待ちしております。

冒険野郎 ディヴァージュ!!

マクガイバーじゃありません(?)。というのはおいといて、

ロードのような走行性能に悪路・未舗装路での走破性能があればどんなに行動範囲が広がるだろう…

な~んて思うことありませんか?

そんなある意味ワガママな希望を満たしてくれるバイク、それがSpecialized Diverge!!

Diverge Elite ¥189,000-
diverge1

上から見るとこんなデザイン。

diverge4

デビューは2015。モデルとしては油圧ディスクブレーキの採用によって全体的に高価なバイクになってしまっていましたが、今年はメカニカルディスクブレーキの採用と新型Tiagraによって¥189,000-から購入できます!

さて、そんなまだまだデビューまもない若~いDivergeですが、2016でフォーク周りに変更が加えられました。

スルーアクスル化です!!

diverge2diverge3

クイックリリース式でも剛性・強度は必要な分は出せていたので、よりハードに使いたい方向けのアップデートという感じです。業界的な話も盛り込むとシクロクロスなどのちょっと似た分野でスルーアクスルが標準化しそう(規格は絶賛乱立中ですが)なことも関係しているようです。

リアは従来のクイックリリース式&エンド幅135mmです。

Divergeは標準で30/32cタイヤを履いており、オンロードではロードに次ぐ走行性能を持ち、Roubaix譲りのZertzとフレーム・フォークの最適化によってアルミモデルでRoubaixの10%増し、カーボンモデルで30%増しの快適性を持っています!

オフロードでの使用を考えた作りになっており、荒れた路面での走行・ブレーキングの安定感は非常に優れていますよ!!

毎日の通勤をより快適に楽しくしたい方や、酷道や林道などロードではちょっと気が引ける荒れた舗装路でも冒険したい方に最適なモデルですよ!

是非一度ご覧になってみてください!

STIXシリーズライト用マウント入荷しました!

発売以来ご好評いただいていますSpecialized謹製ライト STIXシリーズ

そのままでは通常の丸シートポストにしか付かなかったのですが、今回入荷したこちら↓

stixmount

これを利用していただくと、VENGEのようなエアロシートポストサドルバッグにあるひっかけひもなどにつけることが出来るようになります!

お値段は

STIX AERO STRAP ¥600-
STIX FABRIC CLIP ¥600-

となっております。

エアロポストやサドルバッグの使用で購入をあきらめていた方、安心して買えますよ~。

Specialized渾身の一台 ALLEZ SPRINT

入荷が遅れておりましたALLEZ SPRINTが入荷致しました!

allez sprint1

ALLEZ=アルミフレームですので、その時点で候補から外れてしまうという人もいるのではないでしょうか。

でも、ちょっと待ってください!!

「アルミフレームでも快適で軽いフレームは作れる」

というのはALLEZ SL COMPだったり、某C社アルミロードだったりで実証済みです。

では、剛性はどうでしょう?

各社BB周りの溶接に工夫を加えたり、パイプの大径化を施して剛性を確保してきましたが、やはりカーボンには敵わないというのが実際でした。

そういった剛性面の不利を克服しうる存在、それがALLEZ SPRINTなんです!!

何が違うか?

こちらをご覧ください。
allez sprint2

非常にスムーズなBB周りですね。

これ、実はALLEZ SPRINTのBB周りなんですよ。

allez sprint3

大体アルミのBBはこんなんですが、
1407774524284-14v20m4t0w009-700-80[1]

ALLEZ SPRINTのBBはカーボンフレームと見まごうスムーズな形状をしています。

このBB部分は3つのアルミパーツをから出来ています。
allez sprint5

Bikeradarで以前「思いつきそうなもんだけど誰もやらなかった構造」と言われてましたが、コレは非常にコストがかかる作りなんでしょう。そんなのを作っちゃうのもまたSpecializedらしいですね。

乗りやすく、扱いやすいのはALLEZ SL COMP。

軽さや快適性とはまったく別の方向性…剛性を中心に開発されたのがALLEZ SPRINT。

なのでBB剛性は非常に高くなっております。
ちょっと調べるとバレるので書いてしまいますが、BB剛性はTarmacと同等とSpecializedのエンジニアチーフが語っています…。

また、スマートウェルドテクノロジーとBB周りの形状変更によって今まででは有り得なかったダウンチューブ径が採用されていますので、ねじれ剛性も格段に上がっております。

さらにフレーム形状はVENGE ViASの設計を踏襲しており、シートポストはVENGE ViASのものが使用され、フォークはS-Works Tarmacのものが使用されております。
allez sprint6 allez sprint7

マッシヴな見た目から、COMPよりも重い印象なのですが、実際に持ってみるとちょっと軽いように感じます。

今はコンポーネントとホイールの組み合わせ次第で7kg前半も軽々で、6kg台も夢じゃないご時世です。

人と違うものに惹かれる方、なにかに特化したバイクが好きという方、クリテリウムなどの短距離レースに挑戦している皆様、VENGE ViAS譲りのエアロ性能TarmacのBB剛性・ハンドリングを持つALLEZ SPRINTはいかがでしょうか?